2008年03月10日

☆もういちど基礎から始める(X)HTML+CSS  vol.3

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
これならわかる!csstips
   (無料テンプレート付 簡単ホームページ講座)
                      通算第50号 3月10日発行

☆もういちど基礎から始める(X)HTML+CSS  vol.3
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

もったいない、もったいない。とお念仏のように唱えて
会社、つぶしちゃいました。もったいない。 by ●の●たいせつ

何が大切だったんだ?

無視をして、本日も「パーッと行ってみよう」by 植木等 (^_^;)

**********************************************************************
☆もういちど基礎から始める(X)HTML+CSS vol.3 (STYLE MOTE カスタマイズ)
**********************************************************************

「STYLE NOTE(スタイルノート)」はダウンロードできましたか。

ダウンロード先をもう一度記述しておきます。
以下のURLにアクセスしてください。
vectorのサイトです。
  ↓
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se264071.html

ダウンロードが終わって解凍が完了すると「sn414」というフォルダが
作成されているはずです。

フォルダの中に「StyleNote.exe」というアイコンがあります。
薄い水色の円形のアイコンです。
ダブルクリックして起動します。

起動したらメニューバーの→【設定】→【エディタの設定】を選択します。
ワードラップのタブをクリックしワードラップの「
指定文字数で折り返し」にチェックをします。
文字数を半角英数で「72」と入力してください。

これで、72文字でテキストが折り返されますので編集が楽になります。
また、この講座では行番号を指定することがありますので
この設定は必須です。
「適用」ボタンをクリックし「OK」をクリックします。

次に、メニューバーの→【設定】→【全般的な設定】を選択します。
左側に表示されるボックスの中から「HTML」の「挿入」を選択します。

「挿入書式」の中から「小文字」を選んで
「適用」ボタンをクリックし「OK」をクリックします。
XHTMLのソースの記述は全て小文字で行いますのでこれも必須の作業です。



前回のソースはコピーして保存していただけましたか。
前回書き忘れましたが、任意の場所(デスクトップが良いでしょう)に
「CSS講座」という名前のフォルダに格納してください。

今回はここまでです。

┼──────────────────────────
編集後記
──────────────────────────┼

加山雄三のレコードを探しています。
東芝から発売された「君といつまでも」「夜空の星」が
カップリングされた、シングル盤で、レコード盤の色が
赤いものです。
通称、赤盤と呼ばれているものです。

誰か、ご存知ありませんか。

※ 問合わせ先のアドレスが変わりました。
    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
発行:1-spc.com
 オフィシャルサイト http://1-spc.com
ブログ:http://csstips.seesaa.net
 お問合せ先:info@1-spc.com (アドレスが変更になりました。)

 購読・登録解除は下記のアドレスからお願いします。
 http://blog.mag2.com/m/log/0000208582/
■━━━━━━━━━━ Copyright 1-spc.com ━━━━━━━━━━━━■
タグ:CSS XHTML
posted by ひろりん at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガバックナンバー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。